TOP > ルミテック日本 > プノンペンのゴミ山3
ニュース
2007/04/07

プノンペンのゴミ山3

labサポート
ルミテック日本
 
プノンペンのゴミ山
 
このゴミ山で生活の糧を得ている彼らが拾い集めているのは、空き缶、ペットボトル、金属物の残骸等、僅かな資源ゴミ。
ゴミはここに到達するまでに、大方のものが取り去られているので、「資源ゴミ」は極少ない。
これらを買い取る業者(写真手前)もここにやってくる。
 
彼らは生きるための日糧20円、30円を稼ぐために、この劣悪な環境の中で今日もゴミをあさり続けている。
その中には10歳にも満たない裸足の少年が多数見受けられた。

Facebookで更新情報をチェック!