TOP > ルミテック日本 > サイドワインダー
新製品情報
2007/10/24

サイドワインダー

labサポート
ルミテック日本

 「サイドワインダー」というライトが新発売されました。このライトは0.5WのスーパーLEDをメイン光源に、3色の高輝度LEDを組み合わせ、それぞれのLEDに4段階調光と点滅機能を持たせた首振りライトです。サイクロンという首振りライトの製造中止が決定して、それ以降、首振りの新モデル発表が待たれていました。その首振りライトが「サイドワインダー」として販売開始となりました。
 1年半ほど前にメーカー担当者が来日した際、プロトタイプを見る機会を得ましたが、私の第一印象は「何に使うの?」というものでした。このライトはアメリカ軍の開発要請を受けて設計製造された「市街地戦用信号灯マルチライト」とも言うべき特殊ライトです。もちろん販売のメインターゲットは米軍です。イラク戦争に象徴されるように、近年の軍行動は市街地に移りつつあります。この様な環境では無線等に変わる有効なコミュニケーション手段として、信号灯を用いるそうです。「サイドワインダー」はこの信号灯に特化したライトで、必要最小限の光量で信号を伝達し、誤色信号の発信を防ぐ工夫がされています。
 本年7月にメーカー担当者が来日した際にも、「これまでのストリームライト製品の中でも最も信頼性の高いライト」と喩したモデルです。とは申し上げても、国内では自衛隊以外には、特に際だった販路のある製品ではありません。個人的に、このライトの仕上がり具合は気に入っているのですが、ライトのスペックが特殊過ぎて一般販売には向かないライトであることは確かのようです。
 もしお好きな方がいらっしゃいましたらお試しください。

Facebookで更新情報をチェック!