TOP > ルミテック日本 > 新製品情報 > STREAMLIGHT(ストリームライト) 057UB マイクロストリームUSB 充電式キーサイズライト
インダストリアル(産業用)
2018/08/22

STREAMLIGHT(ストリームライト) 057UB マイクロストリームUSB 充電式キーサイズライト

ルミテック日本A
ルミテック日本

マイクロストリームUSB 057UB

いつもルミテック日本のブログをご覧いただきましてありがとうございます。
本日ご紹介するストリームライトは、ポケットサイズの小型充電式フラッシュライト「マイクロストリームUSB」です。このモデルは、EDC(Every Day Carry)ライトとしてロングセラーを続ける「マイクロストリーム 057A」の充電モデルとなります。人差し指と同じくらいのコンパクトでスリムなボディですが、充電式バッテリーとチャージポートを内蔵します。付属するマイクロUSBケーブルで充電が可能。しかも、明るさは最大250ルーメンと非常に明るく、乾電池モデルのマイクロストリームを遥かに凌ぐ仕様となっています。それでは、早速その詳細をご案内いたします。

MICROSTREAMUSB-2.jpg
「マイクロストリームUSB (057UB)」は充電回路を内蔵しますが、ケーブルを挿すポートはヘッドボディ内側に隠れています。ヘッドを前方へとスライドさせると充電ポートが露出します。ヘッドとボディの間には止水用のOリングが取り付けられています。スライド部のテンションは比較的確りとしていて、緩くはありません。なお、充電ポートは防水仕様になっていて、雨などで濡れた程度ですぐに壊れるものではありません。外側のスライドカバーはダストカバーとなっています。ANSI FL1 STANDARDの防水性能はIPX4となります。

充電を開始すると側面にあるパイロットランプが赤く点灯します。充電が完了すると緑に変わります。小さなパイロットランプですが、わりと目立ちますので分かりやすいと思います。

MICROSTREAMUSB-3.jpg
改めて手にしてみると実にコンパクト。単四電池1本サイズのライトとほぼ同等。全長92mm ヘッド径15mm 重さは電池込でも僅か31gです。胸ポケットに差し込んでも全くシャツのポケット崩れない軽さと短さはユーザー思い。スマートにライトを携帯することが出来ます。

MICROSTREAMUSB-4.jpg
光学システムはコリメータレンズを使用しています。浅く、小さな口径なので照射光は比較的ワイドな拡散光よりの配光となります。このサイズのライトの使用目的は、近距離での使用が想定されているので、用途に合致した仕様かと思います。

MICROSTREAMUSB-5.jpg
テールキャップ部にプッシュ式のスイッチが付いています。軽く押すことで間欠点灯が可能。クリック音がするまで押し込むと常時点灯となります。なお、必ずLowモード50ルーメンでスタートします。素早くダブルタップするとHiモード250ルーメンになります。ただし機械式のスイッチということもありますが、押し感はやや硬めです。常時点灯のため押し込む時には、スイッチゴムが馴染むまでの間は少し力が要ります。これは鞄や工具箱等に入れて持ち運ぶときに、不用意にスイッチが入りっぱなしになってしまうのを防ぐには良い設計です。逆にタップはしやすく間欠点灯での操作感には優れています。
MICROSTREAMUSB-10.jpg
タップはしやすいのですが、、、このタブルタップでのモード切替がちょっと微妙です。素早くタップしませんと切り替わりません。個人的にはもうちょっと簡単にHiモードに切り替えができると良かったなぁーと思いました。もし、タップしても明るさが切り替わらなようであれば、もう少し「早く」タップする必要があるかもしれません。

ただ、経験上このサイズのライトでテールスイッチを有したライトの場合、これくらい硬くないとすぐに壊れます。近年は電子式のスイッチも増えておりますが、ボディが華奢なライトにいくら耐久性のある電子式スイッチを付けても壊れます。それくらいボディの大きさとスイッチの耐久性は関係のあるものだと思います。

MICROSTREAMUSB-6.jpg
インストールされている充電池は専用のリチウムイオン充電池です。サイズは単4乾電池に似ていますが、似て非なるものです。アルカリ乾電池よりも電圧が高く、パワフルかつ持続的な照射が可能な充電池です。また、同サイズの汎用のリチウムイオン電池を入れても充電は出来ません。

MICROSTREAMUSB-7.jpg
アルカリ乾電池は1.5V。ニッケル水素の単4サイズは1.2V。専用リチウムイオン充電池は満充電で4.2Vになります。全く電圧が異なりますので単4乾電池及びエネループなどのニッケル水素充電池は使えません。

MICROSTREAMUSB-8.jpg
テール部分に付いているダブルクリップは使いやすいです。
程よいテンションと両方向から挿せる仕様。帽子のツバなどに差し込めば、簡易的なヘッドランプとしても使用可能。

MICROSTREAMUSB-11.jpg
Hiモードの照射
コリメータレンズですが、ワイドに光が照射されます。近距離ではLowモードでも充分ですが、Hiモードの照射であれば10m付近を充分に照らすことが出来ます。また、Hiモードでの照射でもボディは熱くなり難く、効率的な照射が可能です。Hiモードでの点灯時間は1.5時間。Lowモードで3.5時間です。そしてEDCとしてだけではなく、充電式ですので電池代を気にすることなくヘビーユースも可能です。

MICROSTREAMUSB-12.jpg
ボディはアルミ合金製で軽量。表面処理はType II のMILスペックアノダイズド処理が施されています。擦り傷に強く軽量で丈夫。キーライトサイズのライトながらテールスイッチがあり、片手でのオペレーションが可能です。胸ポケットやジャケットの内ポケットに忍ばせ、使いたい時にサっと取り出して使える手軽さと携帯性の良さが魅力の充電式ライトです。

マイクロストリームUSB 057UB


Facebookで更新情報をチェック!

関連記事