TOP > ルミテック日本 > ニュース > STREAMLIGHT (ストリームライト) スティンガーシリーズ用バッテリーの変更
コラム
2018/07/31

STREAMLIGHT (ストリームライト) スティンガーシリーズ用バッテリーの変更

ルミテック日本
ルミテック日本

いつもルミテック日本のブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。今回は超ロングセラーとなっています「スティンガーシリーズ」のバッテリー変更につきましてご案内いたします。

ニッカドバッテリー75175からニッケル水素バッテリー75375へ
現在までスティンガーシリーズに最も多く使用されてきました3セルを黒のシュリンクフィルムで結合させたニッカドバッテリー(品番:75175)がメーカー供給終了となりました。これに替わりまして、今後は緑のシュリンクフィルムに覆われたニッケル水素バッテリー(品番:75375)を交換用バッテリーとして供給させていただきます。両者には完全な互換性がありますので、充電装置等の更新は必要ございません。また、バッテリー容量にも大きな差はございません。価格は多少のアップしてしまいますがご容赦いただきますようお願い申し上げます。今回の変更は環境対応措置の一環で、ニッカドバッテリーはこれからも順次リチウムイオンバッテリーやニッケル水素バッテリーに置き換わっていくこととなります。

75175_1s.jpg75375.jpg

Facebookで更新情報をチェック!